読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人1年生 ひとりあそび

社会人一年目。入った会社は微妙にブラックですが、毎日楽しく過ごしたい。

優柔不断の日

なんとなく考えたこと
なんか、今日は全て決めるのに時間がかかる日です。

いつもは割と即決型なんですけどね。

カフェで本を読みながらゆっくりする、という予定を立てて、まず本屋に入ったのですが、読みたいものが見つからず。

1時間くらい粘ってみるも、無理にお金使う必要もないな、と思って諦めてカフェに入るも、メニューが決まらず。

5〜10分考えたあげく、ランチメニューの一番上に書いてあるやつを選ぶというね。


さっきも、銀行で振り込みしようとしてなかなか上手くいかず何回もやり直したり、スムーズにいかない日みたいです。

なので、用事をさっさと済まして家でゆっくりしようと思います。

会社の愚痴は言いたくないけど

なんとなく考えたこと
はぁ、疲れたぁ。
残業代出ないけど、いつも通り残業してきました。

ただ、社内ではかなり早く帰ってる方なので、疲れたとか言いづらいんですよねえ。

全てがイヤなわけじゃないけど、
納得いかない部分が多い働き方してます。

ただ、それにより、
大学生のときの就職活動ってあまり意味がないんだなーと実感しますね。

実際に働いてみないと、自分がどこまでなら許せるのか、譲れないポイントは何か、とかが分からないと思います。

逆に、最近自分が求めているものが徐々に明確になってきています。それにより、今の会社に長くいようとは思わないなー、なんてことも。

今転職してもスキル無さすぎるし、仕事に慣れて楽しい部分も増えてきているので、しばらくは辞めないつもりですがね。

大人って難しいんだな。

とりあえず今日のメニューでも

食べ物
毎日ブログを更新しようと思っているのですが、ネタが思い浮かばない 笑

いや、書きたいことはたくさんあるんですけど、それらを書くには脳も身体も疲れすぎているのです。いやはや、仕事しながら更に頭を使う活動してる方ってほんとすごいですねぇ、尊敬します。

ということで今日食べたものでも。
夕飯はまだ分からないのでそれ以外。

朝: ご飯、なめたけ、納豆、卵とハムの炒め物、味噌汁
昼: パスタサラダ、くるみパン
間食(といっても19時半ごろ): ミスドのダブルチョコドーナツ

コメントしづらいメニューですね。
おわり!

さぼってわかった瞑想の良さ

瞑想日記
昨日は眠くてめんどくさかったので瞑想をさぼりました。そしたら、今までちゃんと瞑想してたのは効果があったのだなぁと分かりました。

瞑想さぼった弊害
その一、寝付きにくい。
すごく眠いのに、なかなか眠れないので、仕事のことなどを考えてしまい、憂鬱スパイラル。

その二、寝起きが悪い
割と寝起きは良いほうなのですが、今日は少しベッドから出てアラームを止めるのに時間かかりました。瞑想してるときは、起きる時間の5分前ごろから少しずつ覚醒し始め、鳴り始めるときにはもう起きる準備が出来ている感じでした。(積極的に起きたいわけではなかったですが。)

その三、電車の中で気が重い
やたらと通勤時間が長いのですが、割と好きなことして楽しめていたんですが、今日はちょっとしたトラブルもあり、気が重いままでした。

(補足:
いつも同じ時間に通勤していると、途中の駅で降りる人を覚えているので、その人の前に立ってたのです。そしていざ座ろうとしたところ、横からやや年老いた男性から割り込もうとされたので、慌てて座ったんです。
座れたのですが、なんというか罪悪感と苛立ちが沸き起こりモヤモヤしてました。
朝じゃなければ譲ったかもしれませんが、朝に座れるかどうかはその日一日仕事を乗り切れるかどうかに関係する気がしてしまうんですよね。
でも、そんな器の小さい自分がイヤでした。)


とまぁこんな感じ。更に言うと一日中なんとなく眠気が取れない感じもありました。


ちゃんと15分瞑想できなくても、やらないよりは大分マシですね。あと、座ってやるのが面倒くさかったら横になりながらでもいいとおもいます。

とにかく、何も考えない時間を一日の中で少しでも作れるようにしたほうがいいということが分かりました。

空気公団「旅をしませんか」

音楽
だいぶ前から
空気公団の「旅をしませんか」という曲にはまっています。

きっかけは鎌倉molnで行われたHARCOのライブで、カバーしていたのを聴いたこと。

そのときは、
良い曲だなぁ程度でしたが
聴けば聴くほどあの世界観にはまっていきます。

空気公団の曲は情景が目に浮かびやすいと評されているようですが、まさにこの曲もそう!

よく晴れた暖かい昼下がりに客がまばらに乗っている電車から景色を見ているような。

都会ではなく、かといって田舎すぎないところ。

私的に京急逗子線がなかなかいい線いってるかと思うのですが、いかんせん逗子線は距離が短すぎて旅っぽくないですねぇ。

通勤の時に目をつぶって聴くと、この幸せな世界にトリップできます。

メロディも歌詞もアレンジも演奏も歌い方も
何もかも素晴らしすぎる。
この曲の世界観の中で住みたい、とさえ思いますね。

漫画の中に行きたい、と思ったことはあれど、曲の中に行きたいと思うことは珍しいです。
(ちなみに以前、曲の世界に住みたいと思った曲はホフディランの「恋はいつも幻のように」です。)

空気公団のアルバムを買ったにも関わらず、
この曲ばかりリピートしてるので、
他の曲の良さも理解したいなぁ。

たぶん、どの曲も聴けば聴くほど系だと思うんですよねぇ。


 

瞑想7日目

瞑想日記
昨日は15分くらい瞑想できましたが、雑念は湧き続けている感じでした。

たぶん、隙間時間でこまめに脳をクリーニングしたほうが良いんだろうなぁ。

あと、環境を整えるのは大事ですね。

昨日はアロマランプの光だけでやったのですが、心地よく瞑想できました。
いつもは暗めのシーリングライトでやっていたのですが、やっぱ少し明るかったんだと思います。

繁忙期で胃が痛い…。
ストレス無くしたいよー!

ファンデーションデビュー

ファッション&メイク
本日ファンデーションを買いに行きました!

社会人なのに、色付き日焼け止めとお粉だけで過ごしていた私。
2〜3年前はファンデーションを使っていたのですが、やめてしまっていたのです。

理由として、
1.めんどくさい。(リキッドだったので)
2.時間が経つと乾燥して見える。
3.カジュアルな服装が多かったので、ファンデを塗ったときの質感とファッションがしっくりこない。
4.肌の悩みがあまりない。


とまぁこんな感じでファンデを使うデメリットが多かったのです。しかし、最近はきちんとした服装が多いのと、肌のくすみが目立ってきたということもあり 笑
購入に至りました。

買ったのはキッカのラヴィッシンググロウ パウダーファンデーションです。
f:id:azteca257:20161023175716j:image
f:id:azteca257:20161023175731j:image

以前キッカでアイシャドウを買ったときにサンプルで貰ったの。それがとても良かったのです。

私が求めている条件として、
1.ササッと塗れる
2.簡単に落とせて肌への負担が少ない
3.ナチュラルでツヤ〜セミマット

という感じ。
キッカのファンデーションは、本当にナチュラルで塗った感がほぼ無いです。
すっぴんで肌がきれいな人みたいになる!!

ただ、カバー力はあまり無いかもですね。
クマとか小鼻の横とかは、まぁ悪い意味でナチュラルって感じです 笑

でも、作り込んだ美しい肌よりも、ちょっと粗があっても自然なものの方が私は好みなのでキッカのファンデはちょうど良いかなぁ。

作り込んだ感じの肌も色気を感じて好きなのですが、私には似合わないのですよね。

安くはない買い物でしたが、良い物を買えました。

ちなみに、キッカはこの本を読んで知ったのです。
f:id:azteca257:20161023180934j:image

何冊か美容本を読みましたが、手元に残してるのはこの一冊のみ。

人の魅力って千差万別だと思うんですよね。
整ってなくてもきれいで可愛く見える人っていっぱいいるじゃないですか。
その引き出し方を書いてる本です。

自分の外見にコンプレックスがある人は是非読んでみて欲しいですね。

で、また話が戻るのですが
この中で、ソリッドファンデーションについて書いてあって、買うならこれにしようと思ってたのですが、結果パウダーにしましたね。

ソリッドファンデーションは少し手間がかかるというのと、透明な下地を推奨しているのですが、持ってる下地が色付きということでパウダーにしました。

タッチアップだけしてもらったのですが、パウダーよりもややツヤが出る感じで好みの仕上がりでした。

ナチュラルかつツヤ感を求めてる方はぜひ試してみてくださーい!