ひとりあそび

ただ書く。書きたいから書く。

かわいいとこわい

前回の記事で、PESくんの魅力って「かわいい」という言葉が適切なのかよくわからない、むしろ「怖い」の方が適切な気がする…ということを書きました。

 

 

azteca257.hatenablog.com

 

この感覚なんなんだろう、と考えてみたところ、「かわいい」ってeasyなイメージを持つからなんか違和感があるのかなーと。一方、「怖い」はdifficultな感じしませんか?

 

で、辞書で調べてみました。デジタル大辞泉より。

かわい・い〔かはいい〕【可愛い】

[形]《「かわゆい」の音変化。「可愛い」は当て字》
小さいもの、弱いものなどに心引かれる気持ちをいだくさま。
㋐愛情をもって大事にしてやりたい気持ちを覚えるさま。愛すべきである。「―・い孫たち」「出来の悪い子ほど―・い」
㋑いかにも幼く、邪気のないようすで、人の心をひきつけるさま。あどけなく愛らしい。「えくぼが―・い」「―・い声」
物が小さくできていて、愛らしく見えるさま。「腰を掛けたら壊れてしまいそうな―・い椅子(いす)」
無邪気で、憎めない。すれてなく、子供っぽい。「生意気だが―・いところがある」
かわいそうだ。ふびんである

 

ふむふむ。やはり弱いものとか小さいとか子供っぽいとか、そういう言葉が出てきますよね。

 

一方こちらは。

 

こわ・い〔こはい〕【怖い/恐い】

[形][文]こは・し[ク]《「強(こわ)い」と同語源》
それに近づくと危害を加えられそうで不安である。自分にとってよくないことが起こりそうで、近づきたくない。「夜道が―・い」「地震が―・い」「―・いおやじ」
悪い結果がでるのではないかと不安で避けたい気持ちである。「かけ事は―・いからしない」「あとが―・い」
不思議な能力がありそうで、不気味である。「習慣とは―・いものだ」
恐ろしい[用法]

 

やっぱり悪い意味なのね。じゃあ魅力を説明するのに適切ではないか?

 ただ3番の「不思議な能力がありそう」というのは当てはまっているような。

 

PESさんって怖いとかわいいを混ぜた感じなのかも。

「不思議な能力がありそうで、愛らしくみえる」みたいな 笑