ひとりあそび

ただ書く。書きたいから書く。

「おへその国からこんにちは」 はスルメ曲

(以前他のブログに書いてた記事の転載です。)

 

2015/6/24

今朝からずっと頭に流れていた曲は

 
おへその国からこんにちは/ハロプロ研修生
 
です!
 
 
このなんだかB級感漂うタイトル、そして歌っているのが中学生くらいの女の子達とくれば、聴く前からアレルギー反応起こす方もいるはず。
 
 
しかししかし!なかなか名曲なんですこれ。
つんく♂さんお得意のスルメ曲というのでしょうか。
 
私も初めて聴いたときは
 
「あぁ…。セリフがある系ね、はいはい。」
 
という冷めた反応だったのですが。
 
なんかいつまで経っても耳に残る。
そしてついつい口ずさんでしまう。
口ずさんだときに、曲と歌詞の良さに気付く。
 
 
という経過を辿っていく曲です。
ハロプロ曲はこのパターン多いです、私。
 
 
1番のお気に入りフレーズは
 
「そりゃ寂しい日だってあるだろうし
なかなか上手に事が運ばない日もあるさ」
 
 
です。
 
 
これ、歌ってるのが、デビューを目指して頑張ってる女の子だから余計に励まされるんですよね。
 
あと、メロディへの乗り方が私好み。
リズム感というか、ビート感というか、よくわからないんですけど。
なんか口ずさんでて気持ち良い。
 
ハロ曲の歌詞って、曲にのせることではじめて良さを発揮するものが多い気がします。
良い歌詞だなーと思って歌詞カードみると、ん?微妙みたいな。
 
 
まぁ、そういう曲と歌詞の見事な融合が楽しめる曲はいっぱいあるので、今後紹介していけたらなと思います。
 
初回なのでたどたどしくてごめんなさいねっ♪