読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人1年生 ひとりあそび

社会人一年目。入った会社は微妙にブラックですが、毎日楽しく過ごしたい。

ブログを書くのは自分の文章が好きだから

わたしは、自分が書いた文章のこと、割と好きだなって思います。

上手い訳ではないし、内容も薄いですが、なんか人間味を感じるというか。って自分で言うのも何なのですがね。

さっき、書類の整理していたら、私の大学受験の合格体験記が掲載された、高校の進路ブックを発見したんです。

内容はあまり参考にならないような基本的なことしか書いてないのですが、なんかいい感じだなーと思いました。とにかく素直に思ったことを書いていて、衒いのない文章でした。

一部、周りを下げているように誤読されるような表現もあったので、そこは良くないと感じましたが。 

私が、私の一番のファンなのかもしれません。
自分が過去に書いた文を読むと心が落ち着きます。(もちろん恥ずかしくなるときもあります。)

そしてこのことは、ブログを書こうと思った理由の一つでもありますね。

過去の自分の文章が未来の自分を癒す、そして、文章を書いてるときの自分は、過去の自分を救っているような気もするんです。

今まではノートに書いていて、まぁこれからもブログに書けない多くのことはノートに書くんですが、ブログの方がいつでも書けるしいつでも読める。

そして、自分以外の人も読めるということが重要ですね。自分の書くときの気持ちとか表現方法とかが変わるので。

希望としては、誰かのツボにはまるような文章を書きたいですね。